安室奈美恵の引退発表!理由は?息子の現在や京都のマンションが気になる!

安室奈美恵の引退発表!理由は?息子の現在や京都のマンションが気になる!

歌手の安室奈美恵さんが2018年9月16日をもって引退することを発表しました。
安室奈美恵さんというと私の青春時代からスーパースターでしたのでかなりショックを受けてしまいました。
引退の理由はいったい何なのでしょうか?
また、京都に高級マンションを購入したことが話題になっていましたが、一人息子の温人(はると)君の現在についてもしらべてみました!




安室奈美恵の引退発表全文。これまでの活動やプロフィールと引退までのライブやCDはどうなる?

◆安室奈美恵のプロフィール◆
・生年月日:1977年9月20日(40歳)
・出身地:沖縄県
・活動期間:1992年~

歌手の安室奈美恵さんが2018年9月16日をもって引退することを公式サイトで発表しました。
全文は以下となります。

ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。

先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。

ありがとうございます。

今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」

引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。

そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。

皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。

安室奈美恵

安室奈美恵さんのこれまでの活動を振り返りたいと思います。
1992年9月SUPER MONKEY’S (スーパー・モンキーズ) として「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でメジャーデビューします。
この時のメンバーは安室奈美恵さん、牧野アンナさん、Nanaさん(現・MAX)、Minaさん(現・MAX)、新垣寿子でした。
メジャーデビューしたものの、この時期はなかなかヒット曲に恵まれませんでした。
1994年「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」と安室奈美恵さんメインのグループ編成となり、同年7月に発売された「PARADISE TRAIN」からはボーカルを安室奈美恵さん一人が担当するようになります。
また、この年の10月、SUPER MONKEY’S の初期メンバーである牧野アンナさんがグループから脱退します。
前に引退後の牧野アンナさんの現在がテレビで紹介されていたのですが、そこで「圧倒的な安室奈美恵のカリスマ性を目の当たりにして、自分はかなわないと思った。
このまま安室奈美恵のバックで終わりたくなかった」引退の理由を語っていました。
その後は沖縄アクターズスクールでチーフインストラクターをしているということでした。
牧野アンナさんに引退を決意させるほどのカリスマ性ということは、やはり近くで接すると安室奈美恵さんからはすごいオーラが感じられるんでしょうね。

1995年1月にMax松浦さんプロデュースによりシングル「TRY ME 〜私を信じて〜」を発売します。
これが3万枚を超える大ヒットとなりました。
同年4月に発売された「太陽のSEASON」からは安室奈美恵さんの単独名義での発売となり、ここから事実上のソロ歌手としての活動が開始となります。

1995年10月に発売された「Body Feels EXIT」は小室哲哉さんプロデュースの第一弾シングルです。
この曲が発売される2か月ほど前の8月に行われた『avex dance Matrix ’95 TK DANCE CAMP』(小室哲哉さんがオーガナイザーを務める音楽イベント)で『Body Feels EXIT』を披露していたのですが、実際に発売された曲とは若干構成(?)が違っていてこれもこれでかっこよかったです。
私が「Body Feels EXIT」を初めて聞いたのはこの『avex dance Matrix ’95 TK DANCE CAMP』でのものだったのですが、安室奈美恵さんのあまりのかっこよさに衝撃を受けたのを覚えています。
この時安室奈美恵さんは17か18歳くらいですが、細くてバランスのいい体と可愛い顔とミニスカートに厚底靴とさらさらのストレートヘアで激しいダンスを踊りながら歌っても全く息が上がることなく完璧に歌を歌いあげていました。
こんな人いるんだなと感動しました。
安室奈美恵さんのバックで踊るSUPER MONKEY’S とは全然オーラが違って、安室奈美恵さんにしか目がいきませんでした。
こんなにオーラ出まくりな人の後ろで踊るって、バックダンサーとしての割り切りがでいていない場合、とても辛いものがあるでしょう。

同年12月に発売された「Chase the Chance」でシングルで初めてオリコンチャート1位を獲得し、ミリオンセラーとなります。
この年に、この曲で紅白歌合戦に初出場を果たします。

1996年には「Don’t wanna cry」、「You’re my sunshine」、「a walk in the park」がミリオンセラーとなり、出す曲全てヒットとなり、『アムラー』という安室奈美恵さんのメイクやファッションをマネする若者が街にあふれていました。
日焼けした肌、茶髪のロングヘア、細い眉、ブルーのアイシャドー、唇はライナーで縁取ってベージュ系のリップで埋める、ミニスカート、厚底ブーツというようなギャルがたくさんいました。
同年7月に発売された『SWEET 19 BLUES』はトリプルミリオンを達成し、10代歌手としての記録も塗り替えました。
安室奈美恵さんは存在自体が社会現象といってもいいくらいものすごい影響力を持っていました。

1997年にはあの名曲「CAN YOU CELEBRATE?」が発売されダブルミリオン突破します。
この曲でシングル売り上げ記録は邦楽女性ソロアーティスト歴代1位となりました。
同年10月22日、TRFのSAMさんとの結婚を発表し、同時に妊娠3か月であることも明らかにしました。
この時安室奈美恵さんは20歳、SAMさん35・6歳でした。
この時の結婚会見で安室奈美恵さんが着用していたバーバリーのミニスカートは爆売れしたそうです。
街を歩けばこのスカートをはいている女性がたくさんいました。
ずっとロングヘアだった安室さんが結婚会見ではショートヘアだったのですが、顔がちっちゃいのですごくかわいかったです。

1998年からは1年間の産休に入り、5月19日に長男の温大(はると)君を出産します。
同年12月にシングル「I HAVE NEVER SEEN」を発売し、その後紅白に出場して前年と同じ「CAN YOU CELEBRATE?」を歌ったのですが、会場からの温かい声援に泣いてしまい後半歌えなくなってしまっていました。
見てるこっちももらい泣きするくらい感動的な復帰となりました。

1999年、とても悲しい事件が起きてしまいました。
復帰後のシングル「RESPECT the POWER OF LOVE」発売日でもある3月17日に安室奈美恵さんの母親が再婚相手の弟に命を奪われるという衝撃的な事件が起こります。
あまりにもショッキングな事件でしたので、しばらく活動を休止するのではとみられていましたが、その後も予定通りステージに立ち、新曲「RESPECT the POWER OF LOVE」を披露していましたが、テレビで見ている方はどうしても事件がよぎって心配でした。

2000年1月には小室哲哉さんとダラスプロデュースのアルバム『GENIUS 2000』を発売し、7月には九州沖縄サミットのイメージソングの「NEVER END」を発売し、各国首脳の前で披露しました。

2001年1月に発売された「think of me/no m、ore tears」を最後に小室哲哉さんから離れ、自身で作詞を行うようにもなります。
2002年7月に夫のSAMさんと離婚し、子供の親権は当初SAMさん、養育権は安室奈美恵さんが持っていましたが、2005年には親権も安室さんに移り、シングルマザーとして子育てをしてきました。

また、このころ今井了介さん・ZEEBRAさん・VERBALさんのスペシャルプロジェクトである”SUITE CHIC”(スイート・シーク)に参加したことでヒップホップ系の楽曲のリリースが目立つようになります。
2003年2月に発売された”SUITE CHIC”(スイート・シーク)のアルバム『WHEN POP HITS THE FAN』が異例のセールスを記録します。
安室奈美恵さんのファンなので私もこれ買いました。
小室哲哉さん時代の安室奈美恵さんも大好きですが、こっち系に行ってからもすごくかっこよく可愛くて大好きです。

2007年に発売された「Baby Don’t Cry」でオリコン・シングルトップ10連続獲得年数記録を13年に更新し、女性アーティスト歴代1位の記録を達成します。

2009年12月発売のアルバム『PAST < FUTURE』でも首位を獲得し、これが10代・20代・30代の各年代でソロアーティスト初の記録となり、アジア5ヶ国・地域での首位獲得は日本人女性アーティスト史上初の快挙となりました。 その後も発売される楽曲はドラマの主題歌となったりCMで起用されたり、精力的にライブ活動も行うなど現在までその人気は衰えていません。 しかし、今回引退を発表したことで安室さんの活動もあと1年となってしまいました。 かなりさみしいです…。



安室奈美恵の引退理由は?息子の現在は?

安室奈美恵さんはSAMさんと離婚した後、V6の三宅健さん、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんとの熱愛が週刊誌で報じられていましたが、現在は破局しているようです。。
少し前に安室奈美恵さんは京都の平安京の近くに2億円ほどの高級マンションを購入し現金で支払ったそうなのです。
現金で2億円をポンと支払うなんてさすがですね!

あと気になるのは安室奈美恵さんの一人息子の温人君のことです。
今年40歳になる安室奈美恵さんですが、息子の温人君は今年19歳です。
そんな大きなお子さんがいるようには見えないですね。

温人君もそろそろ独立するころかと思いますので一緒に京都のマンションで生活するというわけではないのかもしれません。
安室奈美恵さんは現在都内にも高級マンションを所有しており、京都のマンションを買ったからといって都内のマンションを手放す予定はないとの情報があります。
ですので、このマンションは温人君のために残しておくのかなと思いました。
安室奈美恵さんはシングルマザーとなったあと、温人君のために土日は仕事を入れない、18時以降は仕事を入れない。学校の送り迎えはできるだけする。6時に起きてお弁当を作る。
など、子供第一で暮らしてきました。
どうしてもツアーなどで家を空けるときには温人君を同行させることもあり、リハーサルを見ていた温人君が客席から「ママ可愛い~!」といってくれたこともあるそうですよ。
こんなママは自慢でしょうね。

安室奈美恵さんは温人君に

『高校を卒業するまでは、あなたの母親をやる。でも卒業したら、自分の道は自分で切り開きなさい』
『何でも自由にチャレンジしてみなさい。自分の行動には責任を持って。法を犯すことだけはしないで』

と事あるごとに言い聞かせてきたそうです。

温人君は小学校の時は都内のインターナショナルスクールに通い、高校からは英語教育に力を入れている日本の高校に通いました。
高校時代はアメリカのハイスクールに短期留学もしています。
安室奈美恵さんが温人君と一緒にアメリカの留学先を下見に行ったという話も耳にしたことがあります。
以外に教育熱心な母親なようです。
そのかいもあって温人君は今年名門大学へ入学しています。

温人君にはガールフレンドもできて、すでに安室奈美恵さんに紹介済みだという噂もありますが、彼氏の母親が安室奈美恵さんだったら彼女は引け目を感じてしまったりするのではと心配になります。
安室奈美恵さんはスタイル抜群でめちゃくちゃ可愛いので…。

すでに息子の温人君も手がかからないくらいに大きくなり、安室奈美恵さんは自分の第2の人生を真剣に考えることができる時期になったということなのでしょう。

安室奈美恵さんの引退理由としてはたくさんの憶測が流れています。
いくつか挙げると
①体力的な問題。
②息子が成人するため、自分のために第二の人生を生きるため。
③事務所移籍問題で疲弊してしまった
などです。

①の体力的な問題というは、40歳を迎える安室奈美恵さんですが、現在ライブでは依然と変わらないスタイルとスタミナで激しいダンスを踊りながら完璧に歌までこなしていますが、安室奈美恵さん自身がそろそろ体力の限界を感じ始めているのではということです。
②の息子さんの成人を目途にした引退というのは、10代のころから40歳になるまでひたすらスーパースターとして多忙な日々を過ごしてきた理由が息子さんを育て上げるためだったが、息子さんが成人するタイミングで休む暇のない多忙な日々から卒業しようと思ったのではというものです。
③については、2014年に安室奈美恵さんが前所属事務所からの独立を訴えた際にかなりもめていたようで、そのトラブルで芸能界に疲れてしまったのではというものでした。

引退理由に関しては安室奈美恵さん自身が明らかにしていませんので、上で述べた引退理由については想像でしかありませんが、引退の時期については以前から40歳を目途にしたいと周囲に語っていたという関係者の話もあるようです。
引退の理由がなんであれ、安室奈美恵さんが決めたことですのでファンとしてはあと1年精一杯応援して引退後は幸せになってほしいです。
引退後、安室さんは41歳でまだまだ若いです。
その上あれだけ可愛いくてスタイル抜群ですので恋愛の可能性も十分あり得るでしょう。
幸せになってほしいです。

まとめ
大好きな安室奈美恵さんが引退というニュースに驚きと寂しさを感じていましたが、これまでの活動を振り返ってみると全力でファンのために走り続けてきたので、そろそろ自分のために生きていってもいいのかなと思いました。
数年前に初めて安室奈美恵さんのライブに行ったのですが、生の安室奈美恵さんはとても可愛くてかっこよくて、MCなしで歌って踊り続ける安室奈美恵さんはほんとにすごいなと思いました。
あと1年ですが、最後まで応援します!