有安杏果の子役時代【画像】が可愛い!卒業理由にメンバー怒った?!

人気アイドルグループ『ももいろクローバーZ』のメンバー・有安杏果さんが1月21日のライブを最後にグループから卒業することを発表しました。
有安杏果さんはももクロメンバーとして活動開始するずっと前から子役として活動していました。
その時の画像がとても可愛いのでご紹介したいと思います。
また、卒業を決めたことをメンバーに報告した際に、メンバーは怒ったそうです。
そりゃそうですよね…。
卒業を報告した際のメンバーの反応なども見ていきましょう。




有安杏果の子役時代画像が可愛い!オカザイル選抜の過去も。

◆有安杏果(ありやす ももか)のプロフィール◆
・生年月日:1995年3月15日(22歳)
・出身地:埼玉県富士見市
・身長:148㎝
・血液型:A型
・職業:歌手、女優、タレント
・出身大学:日本大学藝術学部写真学科卒業

有安杏果さんは2009年にももクロの新メンバーとして加入たのですが、芸能界デビューは0歳の時でした。
赤ちゃんモデルとして0歳から芸能活動をスタートさせ、子役として活動していました。
子役時代は2時間ドラマやはぐれ刑事純情派にも出演していたみたいです。

子役時代の画像がこちらです。


凄く可愛いですね!

CMにも多数出演していて、子供時代から多忙な生活を送っていたことが想像できます。

小学生時代にEXILEが所属するLDH系列のダンススクールに特待生として入学し、EXILEのMATSUさんからダンスレッスンを受けたこともありました。
もともとバレエやジャズダンスを習い事としてやっていたのですが、ヒップホップダンスにも苦戦しながら挑戦し、『EXILE LIVE TOUR 2005 〜PERFECT LIVE “ASIA”〜』にキッズダンサーとして帯同するまでになったそうです。
EXILEのツアーのキッズダンサーってすごいレベル高そうですので有安杏果さんはヒップホップダンスをかなり極めたんではないでしょうか?
凄い練習したんでしょうね。
「Kiss you」の曲中ではMAKIDAIさんとペアで踊る箇所もあったということですので、キッズダンサーの中でも特に目立つ存在だったんでしょう。
ナインティナインの岡村隆史さんとEXILEの「オカザイル」でもキッズメンバーとして選ばれてますのでヒップホップダンスの実力はかなり物だったみたいですから、そのままプロのダンサーへ進む道もあったようですが、有安杏果さんはクールでカッコいいダンスが求められるヒップホップダンスではなくて笑顔で楽しく踊りたいという気持ちからプロダンサーの道へは進みませんでした。

ももクロに加入する直前の2009年に「Power Age」というダンス・ボーカルグループに加入するもその3か月後に「Power Age」は解散してしまいます。
わずか3か月の活動ですが、メンバーとは今でも仲が良いみたいで、元メンバーのTwitterに有安杏果が登場したりもしていました。

有安杏果さんは子役時代からあまり顔が変わらないですね。
子供時代も可愛いですがそのまま大人になった感じです。



有安杏果の卒業にももクロメンバーが怒った?

有安杏果さんは1月21日のライブをもってももクロを卒業するということですが、急な発表で驚きました。
メンバーが卒業について聞いたのが去年の年末だったそうでこちらも1か月ほど前に卒業を知ったということになります。
びっくりしたでしょうね。
玉井詩織さん、百田夏菜子さん、高城れにさんはこの突然の報告に絶句してしまいしばらくは言葉が出なかったそうです。
残される立場からするといろんな思いで言葉が出てこないというのは分かる気がします。

佐々木彩夏さんだけは、この突然の卒業報告に怒ったようで「もっと早くいってほしかった」といったそうです。
5人で『ももクロ』なので有安杏果さんが抜けてしまうとももクロが壊れてしまうような気がしたのかもしれません。
一緒に頑張ってきてこれからもグループとしてもっともっと活躍していきたいと考えていた中で突然メンバーが抜けてしまうと「ファンはどう思うんだろう」とかいろいろ考えますよね。

佐々木彩夏さんが怒ったことに有安杏果さんは嬉しかったそうです。
自分を必要としてくれているんだということを感じたんでしょうね。
辞めると言ってあっさり「分かった」といわれるよりもちょっとは引き留めてくれた方が嬉しいですもんね。
絶句してしまったの3人のメンバーもこの時はおそらく同じ気持ちだったでしょう。

でも有安杏果さんのグループ卒業への決意は固く、ももクロとしての最後のライブが行われる1月21日をもって所属事務所も退社し、完全に芸能活動から離れるそうです。
有安杏果さんはかなり前から卒業について考えていたみたいです。
現在では有安杏果さんの卒業に対して、残される4人のメンバーは前向きな気持ちで有安杏果さんの卒業を見送る気持ちになったみたいです。

ただ、有安杏果さんの卒業を寂しく感じるファンはたくさんいるでしょうね。
私も以前アイドルグループにドはまりしていたことがあったのですが、メンバー5人の内3人が脱退してしまいかなりのショックを受けたことがありました。
この時は、円満な卒業ではなく事務所ともめた末の『脱退』という感じでしたので有安杏果さんの卒業とはちょっと違うかもしれませんが…。
そのアイドルグループのライブやDVDやCDのために働いていたようなものでしたので一時期抜け殻状態でした。
本当のファンならば脱退した3人も残った2人も引き続き応援すべきなんだろうなという気持ちもあったのですが、しばらくはそのグループの曲を聴くのも辛くてしばらく目を背けていました。
ですので、もしかしたら有安杏果さんの卒業であの時の私のような状態になってしまうファンの方もいるのではないでしょうか…。

今後もしかしたら新メンバー加入とかがあるかもしれませんが、しばらくは4人で『ももクロ』として活動していくようですので頑張ってほしいですね。

まとめ

有安杏果さんの卒業はファンからすると悲しい出来事かもしれません。
所属事務も退社してしばらく芸能活動から離れるとは言っていますが、有安杏果さんはまだ22歳でシンガーソングライターとしてソロ活動もしていたようですので、今後何らかの形で表舞台に戻ってくるような気がします。
その時はまた応援したいですね!