鶴竜の嫁はモンゴル国籍で美人【画像】!子供や馴れ初めは?

鶴竜の嫁はモンゴル国籍で美人【画像】!子供や馴れ初めは?

日馬富士事件でその場にいたということで騒動に巻き込まれてしまった鶴竜の嫁がモンゴル国籍で美人だという噂を聞きましたので画像など調べてみました。
また、馴れ初めや子供についても見ていきたいと思います。




鶴竜のモンゴル国籍の美人嫁の画像!馴れ初めは?

◆鶴竜(かくりゅう)のプロフィール◆
・四股名:鶴竜力三郎(かくりゅう りきさぶろう)
・本名:マンガルジャラビーン・アナンド
・生年月日:1985年8月10日(32歳)
・身長:186㎝
・体重:155㎝
・所属部屋:井筒部屋

鶴竜の嫁はダシニャム・ムンフザヤさんで鶴竜の6歳下の26歳です。

モンゴル出身でふっくらした美人です。
鶴竜にとってダシニャム・ムンフザヤさんはいつも明るくて元気にしてくれる存在なんだそうです。
画像からも明るい雰囲気が伝わってきますね。

鶴竜と嫁・ムンフザヤさんの出会いは2013年12月で、モンゴルで知人に紹介されたそうです。
当時ダシニャム・ムンフザヤさんはモンゴルの大学生で、すぐに交際となったわけではありませんでした。
2014年の春場所後、二人は急接近して交際がスタートします。
当時は鶴竜のマンションで同棲していたそうです。
2015年2月に結婚したのですが、すでにダシニャム・ムンフザヤさんは妊娠しており、同年5月に第一子の女の子アニルランちゃんが誕生しています。
つまりできちゃった結婚ということになります。
でも、交際当初から結婚を意識していたようで、ダシニャム・ムンフザヤさんは来日してすぐに鶴竜の親御さんにあいさつしたりしていたらしいです。
井筒親方にも直前に結婚と嫁の妊娠を報告したようで、びっくりしたといっていました。

鶴竜と嫁が結婚したのは2015年1月なのですが、披露宴は今年10月1日に行われました。
結婚当時は嫁が妊娠中だったため、改めて披露宴を行ったのかなと思います。
当時は妊娠5か月くらいですので安定期と言われる時期ではありますが、お腹も膨らみ始めるころですし、人によってはつわりなどの体調不良が続く場合もありますので披露宴は先延ばしにしたのでしょう。
今年10月1日に東京都内で行われた披露宴には白鵬など500人の招待客が出席する豪華なものだったようです。
お相撲さんの披露宴って料理が気になりますが…きっと量も多いんでしょうね。



鶴竜と嫁・ムンフザヤの子供が可愛い!

鶴竜と嫁には2015年5月に第一子の女の子アニルランちゃんが誕生していますが、出生時の体重が4480gもあったそうです。
さすが鶴竜の子供ですね!
かなり大きな赤ちゃんだったようです。
嫁・ムンフザヤさんは産むの大変だったのではないでしょうか。。


鶴竜に似てますね!
とっても可愛いです!

その後、2017年6月に長男も誕生していますので、2児の父としてこれからますます頑張らないとですね!

まとめ
結婚会見では、鶴竜と一緒に穏やかで明るい家庭を築いていきたいと話していました。
日馬富士事件で鶴竜もその場にいたということですのでしばらく大変かとは思いますが、早く騒動が落ち着いて、早く相撲に集中できる環境に戻ってほしいですね。