ケンブリッジ飛鳥 妹 さしゃの画像は?彼女は池江?父母の国籍はどこなの?

ケンブリッジ飛鳥 妹 さしゃの画像は?彼女は池江?父母の国籍はどこなの?

世界陸上日本代表のケンブリッジ飛鳥さんの妹のさしゃ(サシャ)さんが可愛いと話題です。
ケンブリッジ飛鳥さんがイケメンですので当然妹であるさしゃ(サシャ)さんも可愛いだろうということで画像などを探してみました。
また、イケメンのケンブリッジ飛鳥さんの彼女についても「池江」さんという謎の人物の情報がありましたのでこちらも詳しく調べてみました。
他にもケンブリッジ飛鳥さんの父親・母親の国籍なども見ていきたいと思います。




ケンブリッジ飛鳥の妹のさしゃ(サシャ)が可愛いと話題!画像は?

ケンブリッジ飛鳥さんには2歳年下に妹がいます。
名前はのケンブリッジ沙紗(さしゃ・サシャ)さんといいます。
このさしゃさんがめちゃくちゃかわいいのです!
画像を探したところ、さしゃさんといわれる女性の画像を発見しましたのでこちらからどうぞ。
凄くかわいいですよね。

現在、銀座のアパレルショップで働いているそうです。
モテモテでしょうね。

ケンブリッジ飛鳥の彼女と噂の池江って誰?

ケンブリッジ飛鳥さんの彼女について調べていくと、「池江」という名前が検索結果としてあがってきます。
池江って誰だ?と思って調べてみると、現在17歳で日本女子競泳のエースの池江璃花子さんのことです。
まだ17歳にして日本競泳のエースなんてすごいですが、池江璃花子さんはなんと自宅のふろ場で水中出産により誕生しています。
母親が幼児教室の講師をしていた影響で生後2か月から幼児教室に通い、超早期教育を受けました。
水泳を始めたのは3歳10か月からで自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライで50m泳げるようになったのは5歳の時だということです。
池江璃花子さんはかなり早くから英才教育を受けて育ったようですね。
さらに身長は170㎝で足のサイズは26.5㎝ということなのでかなり恵まれた体格の持ち主でもあります。




そんな池江璃花子さんとケンブリッジ飛鳥さんが現在交際しているのかというと、そういうわけではないようです。
では、なぜケンブリッジ飛鳥さんの彼女として池江璃花子さんの名前が挙がるようになったかというと、以前池江璃花子さんがインタビューされた時にカッコいいと思う他競技の選手としてケンブリッジ飛鳥さんの名前を挙げてべた褒めして、それに対してケンブリッジ飛鳥さんもはにかんでいたということが理由なようです。
たったそれだけでケンブリッジ飛鳥さんの彼女なのでは?とネット検索されていたために検索結果のワードとして池江璃花子さんの名前が登場しているだけのようですね。

ケンブリッジ飛鳥の父母の国籍はどこ?

ケンブリッジ飛鳥さんはハーフです。
父親がジャマイカ人で母親が日本人です。
母親が仕事でジャマイカに行った際にジャマイカ人の父親と出会い、ジャマイカででケンブリッジ飛鳥さんは誕生します。
ジャマイカで2歳まで過ごし、その後日本へ移住し大阪での生活を始めています。

ケンブリッジ飛鳥さんの父親と母親は離婚しているという噂もありますが、これに関しははっきりした情報がないため確かではありません。
どちらにせよ、陸上の日本代表として有名になった息子の活躍はとても喜んでいるでしょうね。

まとめ
ケンブリッジ飛鳥さんを実際に空港で見かけた人の話では実物はヤバいくらいのイケメンらしいです。
ルックスのみではなく、その実力もかなりのものなので今後の活躍が楽しみです!