仁科亜季子の若い頃【画像】はピーターの恋人だった!男癖で恐喝された?

仁科亜季子の若い頃【画像】はピーターの恋人だった!男癖で恐喝された?

12月22日放送の『爆報!THE フライデー【芸能人の介護問題&あの選手は今…大追跡SP』に女優の仁科亜希子さんが出演されます。
仁科亜希子さんといえば、松方弘樹さんの元嫁のイメージが強いですが、若い頃はとても可愛らしくお嫁さんにしたい女優ナンバーワンだったこともあるそうです。
そんな仁科亜希子さんはデビュー前に池畑慎之介さんことピーターさんと恋人関係だったというのです。
若い頃の画像などを探してみました。
また、ネットで仁科亜希子さんについて検索してみると「男癖」や「恐喝」というワードが上がってきます。
これについても調査してみました!

【関連記事】
松方弘樹 山本万里子(画像)の過去がかわいすぎる!18年間の事実婚生活の結末が悲しい!




仁科亜季子の若い頃【画像】が可愛い!ピーターの恋人だった。

◆仁科亜希子あ(にしな あきこ)のプロフィール◆
・本名:仁科 章子
・別名義:仁科 明子
・生年月日:1953年4月3日(64歳)
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・家族:十代目岩井半四郎(父)、月城彰子(母)、岩井友見(姉)、仁科幸子(妹)、仁科克基(息子)、仁科仁美(娘)

仁科亜希子さんは歌舞伎俳優・十代目 岩井半四郎と元女優の月城彰子の次女として生まれ、姉も妹も女優という芸能一家で育ちました。
舞踊家:吉村雄輝の息子のピーターさんとは、お互いに芸事の家であることから幼いころから交流があったそうです。
ピーターさんは芸能界デビューし、男か女かわからない美貌で人気者になっていました。
16歳になった仁科亜希子さんは、ピーターさんに会いたいと母親にお願いして、舞台中だったピーターさんの楽屋をたずねました。
ピーターさんは久し振りに会った仁科亜希子さんをみて「キレイになったなぁ」と思ったそうです。
仁科亜希子さんもピーターさんに対して男らしくてはっきりしていて素敵だなと思ったようですが、当時ピーターさんは人気絶頂のスターだったため、仁科さんの片思いでした。
しかし、忙しすぎるピーターさんが過労で体調を崩した際に献身的に看病をしてくれる仁科亜希子さんに対して好意を抱くようになり、二人が交際始まりました。
この時、仁科亜希子さんはデビューしておらず、ピーターさんは忙しい中何とか時間を作って二人の時間を過ごしていたのですが、二人の関係はスクープされ、世間の知るところとなりました。
ピーターさんは大スターでしたので、仁科亜希子さんの元にピーターさんのファンからカミソリが送られてきたこともあったらしいです。
その時、ピーターさんは男らしく「守ってやる」と言ってくれたそうですよ。
大スターの彼氏にそんなこと言われるなんて羨ましいですね。

そのうち仁科亜希子さんに芸能界デビューの話が持ち上がり、それをピーターさんに相談したところ反対されたのですが、仁科亜希子さんはその意見を軽く受け流してデビューします。
デビュー後はお嬢様系の女優として人気を得ました。
仁科亜希子さんのデビュー後、ピーターさんとの関係は自然消滅してしまったそうです。

ピーターさんは仁科亜希子さんとの結婚も考えていたそうで、仁科亜希子さんが芸能界デビューしてしまうとこれまでのように会うこともできなくなるし、結婚も難しくなると考えて、仁科亜希子さんの芸能界デビューを反対したのですが、結果としてやはり関係を継続することはできなかったみたいです。

その後、仁科亜希子さんは俳優の松方弘樹さんと不倫の末結婚(松方弘樹さんが妻帯者だった)、二児を設けましたが1998年12月に離婚します。
その翌年、胃の手術などで体も心も弱っているときに、仁科亜希子さんはピーターさんに電話をして、「戻ってきたから結婚してよ」といったそうですが、「いやだよそんな中古もの」と断られてしまったそうです。
しかし、当時ピーターさんは、仁科亜希子さんの言葉を冗談だと思っていて、後になって本気だったと知ったみたいです。
もし、仁科亜希子さんが本気で逆プロポーズしていると知っていたら、ピーターさんは結婚していたのでしょうか?

仁科亜希子さんとピーターさんは今でもとても仲が良く、二人で出かけたりする際に、わざと手をつないで歩いて周りがびっくりする反応を楽しむこともあるそうです。
もし二人が結婚していた場合、なんとなく離婚してそうな気がするのでそうすると今のように良好な関係を築くことはできなかった気がします。
なので、今の関係がベストなんじゃないかなと思います。

現在の仁科亜希子さん。とても美しいです。

仁科亜希子さんの若い頃


可愛いですね!
松方弘樹さんが惚れたのも分かります。



仁科亜希子は男癖が悪い?暴力団から恐喝の理由とは?

仁科亜希子さんを恐喝したとして、裏社会の元組長が今年9月に逮捕されました。
元旦那で今年1月に亡くなった松方弘樹さんの借金の返済義務が仁科亜希子さんにあるとして約5年に渡って恐喝していたそうです。
しかし、詳しく調べてみたところ、恐喝の内容は単純に借金だけではないのではと思われる記事を目にしました。
それによると、仁科亜希子さんは松方弘樹さんと離婚する際に、逮捕された元組長に接触して、後ろ盾になるように頼みに行ったというのです。
元組長が滞在していたホテルに仁科亜希子さんが一人での離婚で来たこともあり、その時に元組長は女性が一人で男性の部屋に来るものではないと諭したそうです。
この元組長によると、仁科亜希子さんが離婚後移り住んだ赤坂の3LDKのマンションは家賃が100万円ほどしたそうですが、元組長が担当者に話をして50万円まで安くしてもらったといいます。
ある時、この担当者が宿泊しているホテルに元組長が黙って朝7時に訪ねてところ、その部屋には担当者と一緒に下着姿の仁科亜希子さんがいたそうです。
後になって担当者に話を聞くと、滞納している家賃があるので仁科亜希子さんが訪ねてきたそうです。
ということはそれで家賃をチャラにしてもらったということでしょうか。
他にもリクルートのお偉いさんやデパートの外商など、様々な男性と関係を持ったとのことでした。
ただ、これらは仁科亜希子さんを恐喝して逮捕された元組長の話ですので、100%真実かどうかは不明です。

もし元組長の話が全て真実だとしたら、ネット上で男癖が悪いとの情報があふれているのも納得ですがどうなのでしょうか。

まとめ
仁科亜希子さんは年齢を重ねても美しい方なので、周りの男性が放っておかないんだろうなと思います。
人気絶頂のピーターさんと交際して、現在も良好な関係を保ったり、数年前にはかなり年下の男性と噂になったこともありました。
そのうち3度目の結婚報告なんてこともあるかもしれませんね!

【関連記事】
松方弘樹 山本万里子(画像)の過去がかわいすぎる!18年間の事実婚生活の結末が悲しい!