佐藤幸久【画像】は浅野忠信の父親!アノレ社長が薬で逮捕で息子や所属タレントは大丈夫なの?

俳優の浅野忠信さんの父親で、芸能事務所アノレの社長でもある佐藤幸久さんが薬で逮捕されました。
アノレには有名な俳優やタレントさんが多数所属しているのですが、どのような影響が出てくるのでしょうか。
佐藤幸久さんの画像と一緒に見ていきたいと思います。




浅野忠信の父親・佐藤幸久【画像】は芸能事務所アノレの社長。薬で逮捕の経緯

佐藤幸久さん逮捕の経緯は、東京都渋谷区の道玄坂の路上で警察官に職務質問された際にガラスパイプなどを所持していたことから、尿検査を行ったところ陽性反応が出たため逮捕されたということです。

佐藤幸久さんは野忠信さんの父親であり、浅野忠信さんが所属する芸能事務・アノレの社長でもあります。

◆有限会社アノレ◆
・設立:1996年4月16日
・代表者:佐藤幸久
・事業内容:芸能プロダクション
・住所:東京都渋谷区神宮前6-17-15落合原宿ビル9F

アノレは1996年に佐藤幸久さんが立ち上げた芸能事務所で、息子の浅野忠信さんも所属しています。
浅野忠信さんは1995年に歌手のcharaさんと結婚した翌年です。
佐藤幸久さんが事務所を立ち上げたころから、浅野忠信さんはウォン・カーウァイ監督の『wkw/tk/1996@/7’55”hk.net(英語版)』(1996年)や、クリストファー・ドイル監督の『孔雀』(1999年)で主演を務めるなど、国際的な舞台へ活躍の幅を広げてゆきました。

佐藤幸久さん夫婦は20代前半で浅野忠信さんと長男の久順(ひさとし)さんを授かったため、結構自由奔放なヒッピーのような子育てをしていたそうです。
夜中に子供2人を家に残して夫婦でディスコに行ってしまうこともあり、両親が家にいないことに気づいた浅野忠信さん兄弟が近所の家に「両親がいない」と泣きついたこともあったといいます。
浅野忠信さんに俳優の道をすすめたのは父親の佐藤幸久さんで、1988年に『3年B組金八先生III』のオーディションを受け、合格したことから俳優の道へ進みました。
ちなみに佐藤幸久さんは俳優・タレントの石倉三郎さんのマネージャーをしていたこともあるそうです。

佐藤幸久が立ち上げた芸能事務所アノレに所属している俳優を見てみると、浅野忠信さんをはじめとして現在活躍中の俳優やタレントの名前がたくさんありました。
三浦友和さんと山口百恵さんの息子の三浦貴大さん、テレビ・CM・映画で大活躍中の新井浩文さん、加瀬亮さん、太田莉菜さん、栁俊太郎さんなど現在活躍中の方がたくさんいました。
浅野忠信さんの兄の久順(ひさとし)さんも「KUJUN」さんという芸名で俳優や演奏者として活動しているそうで、アノレに所属しています。

以前は菊地凛子さんも所属していたそうです。



息子の浅野忠信や所属タレント・俳優は大丈夫?

上にあげた通り、アノレには息子の浅野忠信さんをはじめとして多くの有名俳優が所属しています。
浅野忠信さんがデビュー当時から国際映画祭で高い評価を得ている是枝裕和監督、青山真治監督などとの仕事をかさねてきたことから、国内外のオーディション情報に強い事務所として、映画で活躍したい俳優から人気の事務所となりました。
所属事務所の社長がこのようなことで逮捕となるとせっかく積み上げた事務所の信用が崩れてしまうこととなってしまいますし、所属俳優ももしかしたら使用していたのでは?などとイメージが悪くなってしまうかもしれません。
息子である浅野忠信さんは特に影響が出てしまうのではないでしょうか。
心配です。

まとめ
佐藤幸久さんは売れっ子俳優を多数抱えて仕事はうまくいっていたようですのでお金は結構持っていたと思われます。
それに伴って、売人などがターゲットとして近づいてきたのかもしれませんが、そうだとしても覚せい剤は絶対に手を出してはいけません。